四季の風景

四季の風景、自然いろいろ春夏秋冬、つきよの館の四季をご紹介

■春から夏へ
つきよの館の窓から見る風景は、映画のパノラマスクリーンを見るように、刻々と季節の息吹を映し出してくれます。
月夜野の春は少し遅くやってきます。花たちが咲き始め、木々が芽吹くころになるとほんのりとした萌木色の世界に包まれます。
棚田が青々と眼下に広がるころ、月夜野に初夏の風が吹き始めます。

■秋の訪れ
黄金の実りと紅葉、秋の夕日は豪華絢爛の裾模様を演出します。一年で一番窓が赤く染まり、お風呂のお湯が金色に輝く季節。

■雪景色を眺めながら
静かに降り積もる白い妖精たち。窓から見える景色も真っ白なベールに包まれます。音が全く聞こえなくなった、まさにサウンド・オブ・サイレンスの季節が訪れます。そんな中でゆっくりと味わう「みねの湯」は、わざわざ癒しに来られたお客様へのプレゼントかもしれません。

 

 

絵手紙